×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

波動注意報
「波動汚染」の広がりを防ぐためニューエイジ系・オカルト系「波動」 「水の結晶」の関わるイベントや活動などに一般企業や公的機関が参加した時に注意報を出します。
 
{カウンター}
 - リンク
波動信奉者・波動の存在を揺るぎなく信じてる方はページを閉じられる方がよいでしょう。
 

問い合わせ・「波動」イベントに公的機関や一般企業参加の情報などがありましたら、管理者 K2(下記のメールアドレス(小文字と数字です。))までご連絡ください。
なお、頂いたメールは公開させて頂く場合があります。ご了承ください。



◆ リンク ◆
 
山形大学理学部物質生命化学科 複雑系物質学研究グループ(天羽研究室)
付加価値を付けて販売されている水について科学的考察をされている「水商売ウォッチング」があります。オカルト系「波動」「水からの伝言」も扱っています。
「水商売ウオッチング」→「水商売ウォッチングコメント一覧」→資料室 「疑似科学の見分け方」 はニセ科学の判断の参考になると思います。

「◆FAQ(よくある質問)-4」
「◆水商売ウォッチングコメント一覧」 → 『「TOSSランド」(教育技術法則化運動)へのコメント(2003/02/03)』  『「波動」系水商売を斬るー量子力学の正しい理解のために(2004/11/11)』 『「水からの伝言」江本氏の主張(2005/12/28)』
菊池誠の物理ページ
ニセ科学などについてのブログ 「kikulog」があります。オカルト系「波動」「水からの伝言」も扱っています。
ニセ科学の広がりに警笛を鳴らされています。
市民のための環境学ガイド
様々な環境問題の話があります。オカルト系「波動」「水からの伝言」なども扱っています。
「本HPで何回も言っていることですが、「波動」を謳う商品は、ニセモノである確率が99.999%。」--- 2005年版記事 食品安全学&疑似科学 09.04.2005 より

「2005年版記事」 → 『食品安全学&疑似科学 09.04.2005』 『やっかいな「水への伝言」 11.20.2005』
7635番水路
No.4560さんによる「水からの伝言」関連のリンク集があります。
インターネットランド(TOSSランド)関係の指導書もリンクされています。
「教育者よ おのれの眼を磨くべし!!(水の結晶)」
教育現場に広がる「水からの伝言(水の結晶)」に対して警笛を鳴らされています。
相互リンクありがとうございます。
「水からの伝言」を信じないでください
物理学者 田崎晴明さんが「水からの伝言」について解説・問題点・疑問点・科学のスタンスなどをまとめられています。
水に伝言 ぬかに釘
関連書籍、芸能人の発言、マスメディアへ取り上げられた事例などが掲載されています。(管理:たかぎFさん)
2006/08(09) ニセ科学フォーラム資料
ニセ科学と科学技術リテラシー(左巻健男@同志社女子大)

『水からの伝言』のニセ科学(菊池誠@大阪大)

「マイナスイオン」どこがニセ科学か(小波秀雄@京都女子大)

雑記:
サイトを作成した初期の頃、朝日新聞社 雑誌「AERA」 2005.12.5号の記事を画像として掲載したいと思ったことがあります。
で、朝日新聞社に問い合わせたりしたのだけど、「有料、掲載に期限がある、テキストとしてのみ」ということもあり断念しました。
しかし、その記事を画像として堂々と掲載してるサイトもあります。
ちなみにずいぶん以前ですが朝日新聞社に、「画像で掲載ということは許可条件外だろうし、引用としても範囲を越えているのではないか?」と問い合わせてみました。

「ご連絡ありがとうございます。 こちらは、朝日新聞社・知的財産センターです。ご指摘のように、記事の「引用」にはあたりません。」


朝日新聞社お墨付きの掲載条件無視のサイトというわけです。(対処しろよ、朝日新聞社。上記のみの返答でなんだか答えづらそうでしたね。)
せっかくなので、その画像にリンクさせていただこうと思います。
多くの人に見てもらうための無断記事画像掲載であり、記事元の雑誌社すら暗黙(?)してるのですから、勝手にリンクされても文句は出ないでしょう。
「AERA」の「水からの伝言」に対しての記事を読みたい方はどうぞ。
(注:「AERA」の同記事は34〜35ページですが、掲載されている画像は34ページはそのまま、35ページは一部分となっています。)

「水は変わる」(画像元サイト)様、失礼させて頂きます。

『 「AERA」 2005.12.5号 『「水からの伝言」の仰天』 34ページ 』

『 「AERA」 2005.12.5号 35ページ中 江本勝 氏インタビュー記事部分 』

「波動注意報」へのリンクは
http://kxk.makibishi.jp/
へご自由にどうぞ。

[ 戻る ]