×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

波動注意報
「波動汚染」の広がりを防ぐためニューエイジ系・オカルト系「波動」 「水の結晶」の関わるイベントや活動などに一般企業や公的機関が参加した時に注意報を出します。
 
{カウンター}
 - 個人に対しての注意
波動信奉者・波動の存在を揺るぎなく信じてる方はページを閉じられる方がよいでしょう。
 
◆ 個人に対しての注意 ◆
■ 基本的には行わない
一般企業や公的機関への注意報発令が基本です。
しかし、 インターネットランド(TOSS)のように、実際に授業が行われてその成果を指導書として全国の教師(父兄も?)が登録・参照できる状態で、その指導書に問題があれば注意報を出します。
その場合、

○ インターネットランドへの連絡
○ 該当各地の教育委員会または勤務先の学校に連絡(授業は行われたワケですし、これからも行われる可能性が高いから。)

と、する方法もあり、こちらとしても個人に連絡を入れるよりやりやすいです。
(こちらからの連絡は間違い無く教師に対しての反対意見になるわけですし、組織の場合は組織側の責任がより大きく関わってくるので何らかの対応を起すと思われるから。)
しかし、教師側から見れば学校や教育委員会などから話が回ってくるより、一個人からの注意の方が気持ちがずっと楽だと思います。
(教師が反対意見であっても聞く耳を持っていてくれると期待をこめて。)
ですから、教師個人への連絡方法が分かる場合は、先に教師に連絡を入れたいと思います。
もちろん、個人のための個人サイトなどには注意は出しません。

 

■ 人間は間違う
人は誰でも間違います。
教師だって間違います。
管理人なんかいつも間違ってばかりでしょう。
ですから、「問題の有る指導書を授業に利用していた。」という過ぎた事に対しては問題にしません。
このページは「注意を呼びかけ「波動」の広がりを防ぐ」がコンセプトです。
その指導に問題が有ることを認めていただき、授業などに使われる可能性が取り除かれ、広がりを防げればそれで良いと思っています。

[ 戻る ]